スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
魂をふるわす
昨日、ライフポートで川井郁子さんのバイオリンを聴いてきました。
生まれて初めて本格的な生バイオリンを聴いたのですが…
口を「ポカ~」と開けたくなるほど、あっけに取られたのはわずかな時間で、次の瞬間には涙が出そうになり、次の瞬間2時間15曲の演奏は終わっていました。

しばらくの間「感動」というか「夢見心地」というか「放心状態」というかとても言葉では説明できない余韻が残っていました。

なぜだろう…

初めて生バイオリンを聴いたから?
川井郁子さんが綺麗だったから?
バイオリンの音色がすばらしかったから?

川井さんの魅せる演出に素人の私が「ポ~」となった部分を引いても、やはり演奏されている姿やMCから感じ取れる人柄などさまざまな要因がその余韻に繋がったと思います。

川井さんがMCの中で使っていた言葉ですが「魂をふるわされた」2時間でした。


スポンサーサイト
[2009/02/22 09:00 ] | taka | コメント(1) | トラックバック(0)
<<カムジー先生の例会 | ホーム | 困った・・・>>
コメント
バイオリンの生演奏ってそんなにいいんですか~。
機会があったら私も体感したいです
[2009/02/23 10:09]| URL | MEW #ibS8y52A [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。